諦めない人は絶対にやっている!『理想の未来』を明確にする2ステップ!

生き方

 

 

こんにちは!
れいるです。

 

 

今回は、
漠然~とした不安から
逃れられない人のために書きました。

 

・この先も今の仕事でいいんだろうか
・今もらっている給料ってほかの人より少ないのかな
・本読んでいろいろ始めてみたけど、これでいいのかな
・とりあえずお金が足りない気がする
・まず何もわからない、なんか不安だ

 

未来について
モヤモヤしますよね?

 

 

モヤモヤしてると気持ち悪いし、
結局何すればいいかわからない、

 

お金欲しくてビジネス調べたり
稼げると聞いてやってみたけど

 

「大変そうだしやっぱりやめよ」
「なんだ、やっぱ稼げないじゃん」
「私にはもう無理…」

 

 

そうやって挑戦できない、
挑戦してもすぐ諦めてしまう…

 

 

そんな経験はありませんか?

 

ビジネスの世界は行動する人が全体の10%
継続できる人はもっと減ってしまうのが事実。

 

 

子どもの教育費が心配だな、
と思いながら「今は育児が大変だから」と
問題を先延ばし

 

 

こどもが「野球ならいたい」と言っても
「ママお金ないからやらせてあげられないの」
と、我慢させる

 

残業や休日出勤、夜勤ばかりの日々に疲れ
こどもといる時間は1日数時間
こどもの「ママ聞いて~」にも上の空

 

 

子どもが大きくなって余裕が出てきたころに、
習い事のお金がない
受験費用ってこんなにかかるの

 

 

と、あの時挑戦してればよかった
と後悔する

 

 

もっと家族で旅行行きたかった
もっとこどもとゆっくり話をしたかった
もっと音楽やスポーツも挑戦したかった

 

しまいには、そう涙を流しながら
病院のベットの上で
人生を振り返り涙する…

 

 

そんな後悔いっぱいで人生終わりたくないですよね。

 

 

そんな方は
絶対この記事を読むことを
おススメします。

 

 

たった3分で読み終わります。

 

 

この記事を読めば
あなたの理想の未来が明確になり
諦めずに進むことができます。

 

 

時間も経済的にも余裕のない生活に
サヨナラ

 

 

子どもを小学校にゆっくり見送って
平日に習い事やランチをし
帰宅した子供に「おかえり」と言ってあげられる

 

 

週1回、焼き肉や回らない寿司屋に行き
お金を気にせずおなか一杯に食べ
「また行きたいね」と笑顔いっぱいのこども

 

 

明日ディズニーランドに行こうか
と、思い付きで家族旅行に行き
時間を気にせずに遊ぶ

 

 

食洗器や乾燥機付きの洗濯機で
家事にも余裕ができ
時間が無くて子供にイライラすることもない

 

 

そんな最高の生活
手に入れることもできるのです。

 

 

それを、
「まだ先の話でしょ」
「そのうち何とかなる」
「言い過ぎでしょ」

 

 

と言って、
将来から目をそらそうとするのであれば
残念ですがそのままスルーしていただいて結構です。

 

 

たった3分で読める記事さえ読めず、
将来のことに向き合えないなら
あなたの未来は絶対に変わることはないでしょう。

 

 

 

自分の未来と向き合いたい方だけ読んでください。
それでは本題に入ります。

 

『理想の未来』を明確にするステップ1

仕事や家庭の忙しさで
日々の「~したい」を抑えていると
理想の生活がぼんやりしています。

 

 

心を病んでしまうほどの人間関係や、
体を壊すほどのオーバーワーク。

 

 

サポートがないワンオペ育児、
理解のない周囲の人。

 

 

きっと、
頑張っても「できないだろうな」って
考えてしまいますよね?

 

 

でも、漠然としたあなたの「したいコト」を
クリアにしなければ、
次の行動がとれないのです。

 

 

 

目標がどんなものかイメージできないなら
進むことすらできません。
仮に進んでもゴールがないので完全迷です。

 

 

行動してもただ疲れる
忙しい毎日を繰り返すだけ。

 

 

じゃあ、どうすればいいか。

 

それは、
自分が本当はどんな生活がしたいか
欲求爆発させて具体的に書き出すこと

 

 

いつもは「本当はこうだったらいいのに」
となんとなく思うことを全部!
書き出してください。

 

 

書き方はこちら

 

こんな生活がしたいと思う自分の理想の毎日
①毎日やりたいこと、買いたいもの
②毎月やりたいこと、買いたいもの
③毎年やりたいこと、買いたいもの
④数年に1回、または何歳~やりたいこと
⑤ライフイベントで家族などほかの人にしてあげたいこと
⑥住んでいる場所
⑦将来周りにいる人

 

いつも「こうだったらいいのに」と思っているけど
実際に書き出すことなんて、
そうそうないはず。

 

 

考察

ここで1番大切なこと

 

 

できるかできないかは
考えなくていいの
です。

 

 

自分が心地よい
こんな生活がしたい
と思える生活を想像してください。

 

 

例えば・・・

国内の海の見える家を購入
毎朝、こどもの声と波の音で目覚める
窓辺で紅茶を飲むのが日課
毎日オーガニックにこだわった身体にいい食材を食べ健康で
毎日会員制のジムに通い体はスリムマッチョ
家で仕事をして子供の帰りを待ち「おかえり」といってあげられる  
月1回の国内旅行で家族みんな超ハイテンション
両親に近くのマンションを購入してあげて何かあったらサポート

 

と、こんな感じです。

海とコーヒー

 

でも、自分のしたい生活なら
どんどんイメージできちゃうはずです。

 

 

毎日のルーティーンまで
具体的にイメージでしてください。

 

 

我慢しないでください。
書き出せますよね?
イメージを膨らませてください。

 

『理想の未来』を明確にするステップ2

そのイメージした生活ですが、
どのくらいのお金がかかるか
知ってますか?

 

 

ここをめんどくさがって
やらない人が多いのです。

 

お金の計算

 

だってまだ先のことだし。
私も前そう思いました。

 

 

けど、それだと、
いくら働けば理想の生活ができるかわからない
ってことですよね。

 

 

きっと、
今ある時間を何も考えずに
TVやYouTubeを見ながらゆったり過ごし。

 

 

目の前の生活費や娯楽費を優先してお金を使い
いつか、あんな生活をしてみたいな~」と羨んで
なんとなーく毎日過ごす。

 

ダラダラ

 

そんなふうにに大事なお金と時間を
使っていたら、理想の生活なんて
いつまでも手に入らないんですよね。

 

あなたが
こどもともっと一緒に遊び成長を感じたい
値下げ商品だけじゃなく高級食材だって普通に買いたい
旅行だって思うままに行きたい

 

そう思うなら
1度本気でやってやってみてください

 

 

先ほどの例の生活だと...

海辺の見える家 4000万
身体にいいオーガニックな食費 月5万×12か月=年60万
ジムの会員費  月1万×12か月=12万
毎月の国内旅行  月10万円×12か月=年120万円
親のマンション 3000万
車の買い替え 400万

 

仮に私はこの生活で
看護師で一生懸命70歳まで働いたとしても、
絶対に無理なのです。

 

 

リフォームできてない実家を
きれいにリフォームしてあげたいし、
いつかは安くていいから自分の家も欲しい。

 

子供にだっていろんな経験をさせてあげたい。
自分のやりたいことも沢山ある。

 

 

だから、理想の未来を
見て見ぬふりする人生
そんなところからは抜け出す!

 

 

ここまで明確になったら
あなたは笑顔いっぱいで過ごす未来を
諦めないはずです。

 

 

あとは行動するだけです。
行動でしか未来は変わりません。

 

 

あなたが理想の未来に向き合い
行動していけることを
心から願っております。

 

 

P.S.最後まで読んでいただき
ありがとうございます♪

 

 

個人で稼ぎたいママ向けに
ビジネスに関する有益情報や
育児にも役立つビジネスマインドを
発信中です。

 

 

【公式LINE@登録ページは↓】

 

 

夢を叶えたいママを
応援しています♪

 

 

気軽にお友達登録
してください(^^)

 

 

※ワンクリックで登録可能
※個人情報はこちらからわからないように
なっているのでご安心ください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました