読まれないブログで疲弊する前に!ブログにある【3つの壁】を越える秘訣を教えます!!

ノウハウ

 

こんにちは!
れいるです。

 

 

今回はWebビジネスでは必須になる
コピーライティングの基本的な話をします!

 

 

そもそもコピーライティングって何?
と言うところから説明しますね。

 

 

このコピーっていうのは、
職場やコンビニによくある、コピー機で
ガーっと印刷する・・・あれではありません。

 

 

ここのコピーとは
「広告文」のこと。
そしてライティングは「書き示す」

 

 

簡単に言うと、
読者をドキドキワクワクさせて
行動を起こさせる文章のこと。

 

 

 

ネットビジネスでは
超重要なスキル(技術)です。

 

 

しかし、
勘違いしてはいけません。

 

 

正直、今から話す内容を知らなければ
どれだけライティングのテクニックを
身につけても意味がありません。

 

 

・コピーライティングの本を読んだ
・写経もノート1冊分書きまくった!
・ブログをとりあえず30記事書いた!

 

 

これなら、完璧!

 

 

ブログの閲覧数は急上昇し
公式ラインの登録者数もどんどん増えていく
商品は飛ぶように売れていきニヤニヤ・・・

 

 

なんてことにはなりません!

 

 

 

 

コピーライティングは
ただのスキル(技術)です。
テクニックはそれなりに身につきます。

 

 

ただテクニックよりも
大事なことがあるんです!
それが今回の話です。

 

 

 

 

正直この内容を理解するだけで
ライティングの難しいテクニックを
覚える必要もなくなり

 

 

その時間を
ブログや予約ツイートを作ったり、
あなたが稼ぐだために必要な他の作業に
熱を注ぐことができます。

 

 

読まれるブログも量産でき
ブログが自動的に
収入をあげてくれる様になるのです。

 

 

そうなれば、子供達と遊ぶ時間も増え
時間にも心にも余裕ができます。

 

 

あー、洗濯物が山ずみ…
洗い物するの忘れてた…
ゴミだらけだし掃除機かけないと…

 

 

そんな家事にも
イライラすることはありません。

 

 

 

食洗機、ルンバ、全自動洗濯乾燥機
家事はみんなおまかせ!

 

 

収入がどんどんふえ、
雇われなくても
生活費を稼ぐことだってできる!

 

まさに理想ですよね!

 

 

「文章だけで、そんなに違うの?」
「スキルあれば十分でしょ?」

 

 

そう思いますよね。
正直わたしも最初は思ってました。

 

 

根本的なことを知るまでは…

 

 

私たちは、
ネット上で稼いでいかなくてはいけません。

 

 

文章を使って、
ファンになってもらう。
商品を買ってもらう。

 

 

そうやって、
人を行動させていくことが
必須なのです。

 

 

 

 

実際、時間に余裕のある人はいないので
めんどくさがって
あえて文章を学ぼうなんて思いません。

 

 

だからあなたは
ここをおさえれば、周りより読まれる文章を
書けることができるのです!

 

 

今回お伝えすることを知らなきゃ
文章を書かない方がマシです。

 

 

書いても書いても
何も生まれない文章になってしまうので…

 

 

 

 

子供達と一緒にいる時間を
減らしてまで

 

 

ブログを何十記事も
書いてきたのに
結局収益0円

 

 

そんなことにならないために
ぜひここで理解して
役立てて行ってください。

 

 

3分で読み終わります。

 

 

読者を行動させるために必要な3つのコト

 

あなたがこれから
文章を学んで書いていく上で
知っておかないとヤバい…

 

その重要事項とは、

 

『3つのNOT』

 

 

 

大丈夫、ちゃんと
今から説明しますね。

 

 

これは人が生まれつき持っている
3つの壁のことを表します。

 

 

具体的には

 

NOT Read:読まない
NOT Believe:信じない
NOT Act:行動しない

 

これを3つのNOTと言います。

 

 

 

文章を書く人は
知らないと恥ずかしいです。

 

 

トイレットペーパーを
後ろに引き連れたまま彼氏に会う
それくらい恥ずかしいです。

 

 

これだけは、必ず暗記してください。

 

 

ちなみに、コピーライティングのスキルは
この3つのNOTを乗り越えるためにある
テクニックになります。

 

 

なので、テクニックを先に学ぶより
この3つのNOTを飛び越えることが大事です。

 

 

つまり、なにを伝えるか
がとても大事になってきます。

 

イメージしにくいと思うので、
プレゼントでもらった「手紙」
を思い出してください。

 

 

 

手紙って、もらったら嬉しくない人って
いないですよね。

 

 

手書きで気持ちが込められて
もらったら、早く開封したくって
そわそわしちゃう。

 

 

すんなり読まない壁を超えて
きちゃってます。

 

大前提、テクニックより、
この”気持ち“が大事です。

 

 

 

 

そして、より効果的に
3つのNOTを飛び越えるために
コピーライティングを使います。

 

 

とにかくテクニックより、
この3つのNOTを意識してください。

 

 

そうすればいろんな文章を読んだ時に
「あ、これは読まない壁を
乗り越えるための文章だ」

 

 

こう気づけて、分析力が増します。

 

 

 

ちなみに、私のブログも
この3つのNOTを意識して
文章を書いています。

 

 

このブログも分析してみてください。

 

 

 

 

ここからは、
3つのNOTを飛び越える
テクニックを解説していきます。

 

3つのNOTを飛び越える方法 実践編

 

では3つの壁、
読まない、信じない、行動しない
を飛び越える実践方法を

 

これを読んでいる
あなただけに伝授します。

 

「読まない壁」を飛び越える

 

あなたがこの記事を
ここまで読んでくれているということは

 

 

私はあなたの「読まない壁」を
飛び越えたということになります。

 

 

ではなぜ、あなたは
ここまでブログを読んでくれたのでしょう…

 

 

おそらく、
・自分にメリットがある
・なんかいい…

 

 

このどれかだと思います。

 

 

例えばブログ。
ブログは毎日いろんな人が書いてます。

 

 

その中であなたのブログが埋もれたら
記事を開かれることはありません。

 

 

事実、私もアフィリエイト時代に、
埋もれないようにする
そのテクニックに悩みました。

 

 

つまり、ブログは
開いてもらうこと。

 

 

そのためには、
一番先に目に付く
ブログタイトルが超重要
になるんです。

 

 

 

 

タイトルは、
”本能的に開いてしまうタイトル”
にしてしまいましょう。

 

 

・数字を使う
・意外性を出す
・どんな悩みが解決するか明確にする

 


これで開きたくなります。

 

 

ただ、せっかくブログを開いても
読み手がすぐに閉じてしまっては
意味がありません。

 

 

せっかく開いたのなら
中身も読んでもらいたいですよね。

 

 

その次に大事なのは最初の一文。
そこに全神経を集中させましょう。

 

 

 

 

そして一文読んだら、
「次の文も読みたい」
と思わせるトリックが必要です。

 

 

そのためにブログの最初に書く
導入部分で、

 

 

読み手の記事を読む理由を明確に
してあげます。

 

 

 

「これを読めば〇〇が解決します」
「あなたは〇〇に悩んでませんか?」

 

 

導入部分で相手が
“なぜ“読む必要がるのか
を明確にします

 

 

ここまで読んでくれれば
「読まない壁」を飛び越えられます。

 

 

 

 

逆にタイトルが微妙だったり、
ブログの最初に書いている
導入部分がつまないと、

 

閉じられ、壁にすら到達しません。

 

 

ここに全力を注ぎ
全力で書きましょう。

 

 

でも、内容がどんだけ良くても
まず読んでもらわないと意味がない。

 

 

まずは「読まない壁」を
飛び越えることに集中しましょう。

 

 

これを飛び越えた先に
初めて次の壁を考えます。

 

信じない壁

 

記事を読んでもらっても
信じてもらわないと意味がありません。

 

あなたが伝えたい価値は
読み手には届かないのです。

 

 

 

 

対面で会って話すならいいですが、
文章だけで人を動かすのは
至難の業です。

 

 

この「信じない壁」を飛び越える方法は
具体的な根拠を提示することです。

 

 

・周りや自分のエピソードを盛り込む

・説得力のある根拠がある

・専門性の高い分野から紹介している

 

など…

 

 

また、人間はストーリーや
エピソードに惹かれます。

 

 

 

 

ドラえもんやディズニーの
名作映画は全て同じ構成です。

 

 

テクニックはたくさんありますが、
「信じない壁」を飛び越える本質は

 

 

言いたいことが明確で
納得できる理由や根拠がある
ということです。

 

 

行動しない壁

 

よーし!!
読んでもらい、信じてもらえたぞ!

 

そう安心するのは早すぎます。

 

ここまできたのに、

 

「なるほどね〜」
「勉強になった〜」
で終了。

 

 

 

 

これではあなたの記事は
価値を提供してないも同然…
こんな悲しいことになりかねません。

 

 

そうならないために

 

読者がすぐ行動できるように
具体的な「やること」
を提示してあげなければいけません。

 

 

 

 

人は変化が怖いのです。
そして、面倒くさがりで”後回し”
してしまうのです…

 

 

行動させるためには、
背中を優しく押してあげましょう。

 

 

この記事で言うと、
3つのNOTを飛び越えるための方法が
”具体的にやること”の説明になります。

 

 

・ツイッターでアウトプット

・紙とペンを持ってください!

 

 

のように、
具体的かつすぐにできることを書きます。
そうすることで、ようやく読者は動けます。

 

 

 

まとめ

 

読者を行動させるために必要な要素は
3つのNOTです。

 

NOT Read:読まない
NOT Believe:信じない
NOT Act:行動しない

 

 

この壁を順番に、そして
確実に飛び越えてもらうためには

 

 

ブログタイトルやキャッチコピーで
読んでもらうことに全力を尽くす。

 

 

その次は、
理由や具体的な根拠を
提示して信じてもらい、

 

 

最終的に
行動してもらうために、
具体的な方法を提示する。

 

 

これでようやく3つの壁を
飛び越えることができます。

 

 

 

 

今ブログを書いてる人、
Twitterで情報発信してる人は
今すぐ自分の記事を確認してください。

 

 

3つの壁を乗り越える
文章が書けてますか?

 

 

この壁を乗り越えない限り
あなたのブログや文章の中身は
一生見てもらえません…

 

 

 

 

あなたの努力が無駄にならないよう
3つのNOTを飛び越える
工夫して書いていきましょう!

 

 

最初は、反応が取れるタイトルのコツを
掴んだりするのには時間がかかるかも
しれません。

 

 

そんな時は私が相談に乗ります♪

 

 

TwitterならDMでもいいですし、
私は公式LINEもやっているので
そちらならスムーズに対応できます(^ ^)

 

▼公式LINE登録ページ▼

 

一緒に成長していきましょう♪

 

あなたの文章で
相手の人生を変えられることを
心から願っています。

 

 

 

 

P.S.最後まで読んでいただき
ありがとうございます♪

 

 

個人で稼ぎたいママ向けに
ビジネスに関する有益情報や
育児にも役立つビジネスマインドを
発信中です。

 

 

【公式LINE@登録ページは↓】

 

 

夢を叶えたいママを
応援しています♪

 

 

気軽にお友達登録
してください(^^)

 

 

※ワンクリックで登録可能
※個人情報はこちらからわからないように
なっているのでご安心ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました